解体工事基礎知識・産廃に関する豆知識

解体工事業者に家の解体を依頼するよりも、産廃業者の解体部門に依頼した方が安くなるし不法投棄の心配もないので安心である、というようなことを主張しているサイトを最近見かけました。

はたして本当でしょうか?

当サイトにも、中間処理場や最終処分場を自社で持っている業者が加盟していますが、必ずしもそれらの業者が常に安いということはありません。

まさにケースバイケースということです。

そのサイトでは、たまたまそういった事例をだして、産廃業者が解体工事を行った方が安くなると主張していますが、そういう事例もあるということであって、その事例を持ってすべてを語ることはナンセンスです。

むしろ、処理場を自社でもっている業者の場合、かなり会社の規模が大きいケースが多く、当然会社の規模が大きくなりますと間接経費が多くかかる分割高になります。

また、解体工事は本業ではないために、外部の業者に下請けに出すケースも非常に多いです。

当然、下請けに出せば、1社余計に経由する分経費がかかり割高になります。

産廃を自社で処分するので、産廃処分費に関しては多少割安になるでしょうが、肝心の解体工事が割高になってしまっては意味がありません。

また、産廃業者であれば、不法投棄をしないから安心というのも間違いで、実は中間処分場自体が大掛かりな不法投棄をしているケースもありますので注意が必要です。

解体工事は一生に何度も経験することではありませんので、不確かな情報に振り回されることなく、複数の解体業者より見積を取得して冷静な判断をしていただきたいと思います。

解体工事基礎知識・産廃に関する豆知識 TOPへ

このようなことでお悩みではありませんか?

解体工事を、どこに頼んでいいのか全く見当がつかない。

今住んでいるところと解体する建物の場所が別の県なので業者探しがうまくいかない。

業者にいくつも見積を取った後でお断りの電話をするのは気が引ける。

変な業者に依頼してご近所さんとトラブルになるのは困る。

直接電話で依頼しようにも、いきなり怖い職人さんに家に来られるのは困る。

そもそも解体工事の費用が分からないので、見積もりを見ても安いのか高いのか見当がつかない。

悪徳業者にだまされて高額な解体工事費用や、追加工事代金が発生しないか心配だ。

解体後に産廃を不法投棄されないか不安だ。

複数の業者に見積もりをお願いしたいが、個人情報を教えて後から売り込みの営業がかかると困る。

まずは、全国解体業者サポート協会にご相談ください!

無料お申し込みフォーム

無料お申し込みフォーム
MENU

解体工事関連NEWS

内装解体無料見積ナビ
全国解体業者サポート協会は
絶対に不法投棄を許しません!
Pocket

ページ上部へ戻る