解体工事基礎知識その3

全国解体業者サポート協会のある茨城県神栖市のすぐ隣にある鹿嶋市でかなり大掛かりな不法投棄が発覚したようです。

発見された産業廃棄物は、大阪に本社のある東証1部上場の大手ゴム製造会社の仙台工場から持ち出されたものだそうです。

廃棄物処理法違反の疑いで大阪の本社と仙台工場に家宅捜査が入ったようです。

数年前から、無許可の中間処理業者に委託していたらしい。

しかし、なぜ大手企業がこのようなひどいことをしてしまうのでしょうか?

中間処理業者が許可を受けているかいないかなんて、許可証を確認すればすぐにわかることですから、安い処理費用に目がくらんだ確信犯の可能性が非常に高いと思います。

環境が破壊されようがどうなろうが、安い業者に依頼して自分の会社の利益がでさえすればいいと考えての行動だとすれば、本当に嘆かわしい限りです。

環境対策において、多くの企業の模範とならなければならない大手企業が、このような浅はかな行為をすることは断じて許されることではありません。

「不法時されようが何されようが安けりゃいいんだよ」

解体工事の見積を依頼されるお客様の中にも、このようなことを平然というお客様もいます。

全国解体業者サポート協会では、残念ながらそのようなお客様へ加盟業者を紹介することはお断りしています。

協会や加盟業者が、間違っても犯罪者の片棒を担ぐわけにはいかないのです。

自分さえよければいい、見つからなければいい、そのようなモラルのかけらもないような人が一人でも減ってくれるように、解体無料見積ナビのスタッフは日々努力していく所存です。

解体工事基礎知識・産廃に関する豆知識 TOPへ

このようなことでお悩みではありませんか?

解体工事を、どこに頼んでいいのか全く見当がつかない。

今住んでいるところと解体する建物の場所が別の県なので業者探しがうまくいかない。

業者にいくつも見積を取った後でお断りの電話をするのは気が引ける。

変な業者に依頼してご近所さんとトラブルになるのは困る。

直接電話で依頼しようにも、いきなり怖い職人さんに家に来られるのは困る。

そもそも解体工事の費用が分からないので、見積もりを見ても安いのか高いのか見当がつかない。

悪徳業者にだまされて高額な解体工事費用や、追加工事代金が発生しないか心配だ。

解体後に産廃を不法投棄されないか不安だ。

複数の業者に見積もりをお願いしたいが、個人情報を教えて後から売り込みの営業がかかると困る。

まずは、全国解体業者サポート協会にご相談ください!

無料お申し込みフォーム

無料お申し込みフォーム
MENU

解体工事関連NEWS

内装解体無料見積ナビ
全国解体業者サポート協会は
絶対に不法投棄を許しません!
Pocket

ページ上部へ戻る