解体工事基礎知識その3

解体無料見積ナビに加盟の業者さんは、基本的に適正価格の見積を出してくれる業者さんばかりです。

一部の悪徳業者のように、法外な金額を吹っかけたり、あり得ないほど安い見積もりで受注してその後追加費用をガッポリといただくなどということを絶対に行いません。

しかし、ときどき「あれ?」と思うような高めの見積が出てくることがあります。

普段は、かなり安めの見積を出していただいている業者さんなのに、なぜか今回に限り高い、というようなケースがときどき起こります。

これは、いったいどういう理由でそのような見積が出てくるのでしょうか?

実は、これは「逃げの見積」と呼ばれているものです。

つまり、今回の案件は受注したくないので高めの見積をだして逃げます、という意思表示です。

もちろん、逃げの理由は様々でしょう。

お客様が解体業者を選ぶ権利があるのと同様に、解体業者にもお客様を選ぶ権利があります。

解体業者に限らず、職人というのはプライドを持って仕事をしていますから、自分のプライドを捨ててまでも工事を受注することはありません。

見積を作成する過程において、きっと自分のプライドを傷つけられる何かがあったのかも知れません。

仕事は欲しいでしょうが、武士は食わねど高楊枝というやつですね。

「○○さん、いつもより見積が高いんじゃないの?」
そんなことを聞いてみても
「いや、そんなことないよ、いつも通りだよ」
といったような答えが返ってきます。

まあ、そこがある意味職人さんの粋なところなんですけどね。

解体工事基礎知識・産廃に関する豆知識 TOPへ

このようなことでお悩みではありませんか?

解体工事を、どこに頼んでいいのか全く見当がつかない。

今住んでいるところと解体する建物の場所が別の県なので業者探しがうまくいかない。

業者にいくつも見積を取った後でお断りの電話をするのは気が引ける。

変な業者に依頼してご近所さんとトラブルになるのは困る。

直接電話で依頼しようにも、いきなり怖い職人さんに家に来られるのは困る。

そもそも解体工事の費用が分からないので、見積もりを見ても安いのか高いのか見当がつかない。

悪徳業者にだまされて高額な解体工事費用や、追加工事代金が発生しないか心配だ。

解体後に産廃を不法投棄されないか不安だ。

複数の業者に見積もりをお願いしたいが、個人情報を教えて後から売り込みの営業がかかると困る。

まずは、全国解体業者サポート協会にご相談ください!

無料お申し込みフォーム

無料お申し込みフォーム
MENU

解体工事関連NEWS

内装解体無料見積ナビ
全国解体業者サポート協会は
絶対に不法投棄を許しません!
Pocket

ページ上部へ戻る