解体工事基礎知識その4

お客様より、ある解体業者から頂いた見積もりが高いようなので、見ていただきたいというご相談がありました。

詳しくお話を伺いますと、確かに異常な金額でした。

27坪の建物の解体工事費用が、なんと395万円!!だそうです。

多少立地条件が悪く、廃材の搬出に難儀しそうなのと、庭木がいくぶん多いようですが、それでも27坪で395万円はあり得ない金額です。

常識的に考えて、どんなに高い見積を出す解体業者でも200万円を超えることはないはずです。

立地の悪さや庭木の本数が多いことを考慮に入れても、坪数から考えればせいぜい150万円程度かと思われます。

手壊しでなければ、付帯工事を含まない建物本体だけの解体ならば、100万円で出来ます。

お客様によれば、その業者さんは懇意にしているリフォーム屋さんからの紹介なのでとても断りづらく、非常に悩んでおられる様子でした。

しかし、10万円や20万円の違いならともかく、数100万円も支払い額が変わってしまう可能性のあることに対して悩む必要などなく、絶対に他の解体業者 さんからも見積もりを取った方がいいとアドバイスさし上げましたが、本当に気が弱い人らしく、最初の業者さんに断るのはとても気が重いという。

そうは言っても、気が重いという理由だけで数百万円もの大金を余分に支払ってしまっていいのでしょうか?

というよりもその業者さんが、お客様の性格を見透かして、断れそうにない気の弱い人だということをいいことに、意図的に高い見積を出しているのだとすれば、許しがたいことです。

懇意にしているリフォーム屋からの紹介だろうとなんだろうと、なんとか強い気持ちで、きっぱりと断る勇気を持っていただきたいものです。

解体工事基礎知識・産廃に関する豆知識 TOPへ

このようなことでお悩みではありませんか?

解体工事を、どこに頼んでいいのか全く見当がつかない。

今住んでいるところと解体する建物の場所が別の県なので業者探しがうまくいかない。

業者にいくつも見積を取った後でお断りの電話をするのは気が引ける。

変な業者に依頼してご近所さんとトラブルになるのは困る。

直接電話で依頼しようにも、いきなり怖い職人さんに家に来られるのは困る。

そもそも解体工事の費用が分からないので、見積もりを見ても安いのか高いのか見当がつかない。

悪徳業者にだまされて高額な解体工事費用や、追加工事代金が発生しないか心配だ。

解体後に産廃を不法投棄されないか不安だ。

複数の業者に見積もりをお願いしたいが、個人情報を教えて後から売り込みの営業がかかると困る。

まずは、全国解体業者サポート協会にご相談ください!

無料お申し込みフォーム

無料お申し込みフォーム
MENU

解体工事関連NEWS

内装解体無料見積ナビ
全国解体業者サポート協会は
絶対に不法投棄を許しません!
Pocket

ページ上部へ戻る