解体工事基礎知識その4

「解体無料見積ナビ」に類似した解体工事一括見積サイトに乱立の現状について、以前この場で書かせていただきましたが、最近本当に目に余るサイトが増えているようですので、警告の意味も込めて再度書かせていただきます。

どのサイトも「優良な解体業者を紹介」と、あたかも決まり文句のようにサイト上に記載しておりますが、この「優良な解体業者を紹介」ほど曖昧でいい加減な言葉はありません。

いったい何をもってして優良解体業者とサイト上に記載しているのでしょうか?

実は、先日ある解体業者さんが、当サイトに加盟したいということでお話がありました。

その話の中で当サイトのスタッフが「解体工事業者登録証のコピーをこちらまで送ってもらえますか?」という話をしましたところ「これまでも同様なサイトに 何件も登録させてもらったけれど、そんなものを要求されたことは一度もない」という信じられないような答えが返ってきました。

これはどういうことかと言いますと、モグリの業者かどうか確認すらせずにそれらのサイトは業者登録をさせていたということになります。

しかも、これまで登録したサイトはみんなそうだったと........

本当に信じられないようなお話です。

そのようなサイトが、堂々と「優良な解体業者を紹介」などと書いているわけです。

また、先日お電話を下さったお客様は「お宅のようなサイト2社にこれまで見積を申し込んだんだけど、見積どころかまったく何も連絡をよこさない」と憤慨しておられました。

確かに、その地域は解体業者さんの少ない地域でしたので、おそらく業者が見つからないために、その2社のサイトはどちらもお客さんからの問い合わせに無視を決め込んでしまったのでしょう。

本当にひどい話です。

お客様は、貴重な時間を割いて一生懸命フォームからお申込みをしてくれているのです。

たとえ業者の手配がつかなかったとしても、丁重にお断りの連絡くらいすべきではないでしょうか?

本当に悲しいことですが、そのようなひどい解体工事一括見積サイトが乱立してしまっているのが現状です。

どうぞご注意ください。

解体工事基礎知識・産廃に関する豆知識 TOPへ

このようなことでお悩みではありませんか?

解体工事を、どこに頼んでいいのか全く見当がつかない。

今住んでいるところと解体する建物の場所が別の県なので業者探しがうまくいかない。

業者にいくつも見積を取った後でお断りの電話をするのは気が引ける。

変な業者に依頼してご近所さんとトラブルになるのは困る。

直接電話で依頼しようにも、いきなり怖い職人さんに家に来られるのは困る。

そもそも解体工事の費用が分からないので、見積もりを見ても安いのか高いのか見当がつかない。

悪徳業者にだまされて高額な解体工事費用や、追加工事代金が発生しないか心配だ。

解体後に産廃を不法投棄されないか不安だ。

複数の業者に見積もりをお願いしたいが、個人情報を教えて後から売り込みの営業がかかると困る。

まずは、全国解体業者サポート協会にご相談ください!

無料お申し込みフォーム

無料お申し込みフォーム
MENU

解体工事関連NEWS

内装解体無料見積ナビ
全国解体業者サポート協会は
絶対に不法投棄を許しません!
Pocket

ページ上部へ戻る