解体工事基礎知識その4

解体工事のおおよその目安となる金額を知るために、よく坪単価というものを使用します。

これは、家を建てる時と同様で、その家全体にかかるコストを坪数で割ったものです。

たとえば、30坪の家の解体工事が100万円だとすると坪単価は3,333円ということになります。

一般に解体工事の場合、地域や立地条件などによって多少変わってきますが、およそ25,000円~40,000円が相場といわれています。

しかし、これは一般的な30坪程度の建物を基準とした場合の単価です。

実は、解体工事の場合、建物の大きさが大きくなればなるほど坪単価は安くなる傾向にあります。

同じ解体業者で同じ立地条件で見積した場合でも、30坪の家だと総額100万円だけど60坪の家だとその2倍の200万円ではなく、150万円だったりすることがあります。

これは、大きな建物も小さな建物も工事のための段取りは一緒であることや、重機の回送費や仮設トイレの準備なども家の大小にかかわらず同一です。

また、別々の場所にある30坪の家を2件解体するよりも、60坪の家を1件解体した方が職人さんのスケジュール的なロスが少なくなります。

以下のような理由から、大きな建物の方が坪あたりの単価は安くなる傾向にありますので、大きな建物を解体される場合は、単純に一般的な坪単価では解体費用を判断できませんので、信頼のおける解体業者にきちんと見積を出してもらいましょう。

もし大きな家なのに、坪単価が下がらないような解体業者がいたら、ボッタクリの可能性がありますので、そこには発注しない方が無難です。

解体工事基礎知識・産廃に関する豆知識 TOPへ

このようなことでお悩みではありませんか?

解体工事を、どこに頼んでいいのか全く見当がつかない。

今住んでいるところと解体する建物の場所が別の県なので業者探しがうまくいかない。

業者にいくつも見積を取った後でお断りの電話をするのは気が引ける。

変な業者に依頼してご近所さんとトラブルになるのは困る。

直接電話で依頼しようにも、いきなり怖い職人さんに家に来られるのは困る。

そもそも解体工事の費用が分からないので、見積もりを見ても安いのか高いのか見当がつかない。

悪徳業者にだまされて高額な解体工事費用や、追加工事代金が発生しないか心配だ。

解体後に産廃を不法投棄されないか不安だ。

複数の業者に見積もりをお願いしたいが、個人情報を教えて後から売り込みの営業がかかると困る。

まずは、全国解体業者サポート協会にご相談ください!

無料お申し込みフォーム

無料お申し込みフォーム
MENU

解体工事関連NEWS

内装解体無料見積ナビ
全国解体業者サポート協会は
絶対に不法投棄を許しません!
Pocket

ページ上部へ戻る