解体工事基礎知識その4

全国解体業者サポート協会では、同時に複数の解体業者さんから見積を取得することが可能です。

しかし、立ち会い見積の場合には、同時に複数の解体業者さんを一度に立ち会わせるということはしません。

必ず時間をずらして、各業者さん同士が顔を合わせないようなスケジュールを組みます。

お客様にしてみれば、一度に立会いを済ませてしまった方が楽ですし、お客様のことを考えれば本来はそうすべきかも知れません。

しかし、解体業者さんを同時に立ち会わせますと、まず業者さんが嫌がります。

お互いがライバルですから、大抵は気まずい雰囲気になります。
そのような雰囲気の中では、お客様自身も気持ち良く業者さんと接することが出来ないと思います。

また、業者さんを同時に立ち会わせると、別の重大な問題点が発生します。

それは、どういうことかと言いますと、将来的に談合が発生する可能性があるということです。

最初はお互い気まずい思いで顔を合わせていた解体業者さん同士も、何度も立ち会いを繰り返しているうちに顔見知りとなり、お互いに情報交換をするようになるでしょう。

そうして、やがてお互いが持ち回りで工事を受注する、いわゆる談合組織を結成されてしまいます。

そうなりますと、結果的に複数の見積を取得しても意味がなくなってしまいます。

そのため、あえて全国解体業サポート協会では、業者さん同士が顔を合わせないようにあえて時間をずらしてお客様に立ち会いをお願いしています。

解体工事基礎知識・産廃に関する豆知識 TOPへ

このようなことでお悩みではありませんか?

解体工事を、どこに頼んでいいのか全く見当がつかない。

今住んでいるところと解体する建物の場所が別の県なので業者探しがうまくいかない。

業者にいくつも見積を取った後でお断りの電話をするのは気が引ける。

変な業者に依頼してご近所さんとトラブルになるのは困る。

直接電話で依頼しようにも、いきなり怖い職人さんに家に来られるのは困る。

そもそも解体工事の費用が分からないので、見積もりを見ても安いのか高いのか見当がつかない。

悪徳業者にだまされて高額な解体工事費用や、追加工事代金が発生しないか心配だ。

解体後に産廃を不法投棄されないか不安だ。

複数の業者に見積もりをお願いしたいが、個人情報を教えて後から売り込みの営業がかかると困る。

まずは、全国解体業者サポート協会にご相談ください!

無料お申し込みフォーム

無料お申し込みフォーム
MENU

解体工事関連NEWS

内装解体無料見積ナビ
全国解体業者サポート協会は
絶対に不法投棄を許しません!
Pocket

ページ上部へ戻る