解体工事基礎知識その5

当協会には、時々解体業者さんから下請けとしての解体業者を紹介してほしいといったお問い合わせが時々あります。

解体業者さんにも得手不得手がありますので、自社で苦手な分野の仕事依頼が来てしまって困ったとか、忙しくて自社の職人さんの手が回らなくて工事を下請けに丸投げしたい、といったケースが時々あるようです。

しかし、全国解体業者サポート協会は、あくまでも個人のお客様に対して解体工事のアドバイスや解体業者さんの紹介をすることを目的としています。

ですから、基本的には、解体業者さんから下請けを紹介してほしいといったお問い合わせはお断りすることにしています。

理由としてはいくつかありますが、まずはお客様のお支払い額が増えてしまうということがあります。

当協会より紹介させていただいた解体業者さんを下請けで使うということは、当然お問い合わせのあった業者さんは元請けとなるわけで、結局元請け分と下請け分の経費が二重にかかってしまい、割高となります。

そしてもう一つの理由としましては、元請けの業者さんがどんな業者さんか判断できないから、というのがあります。

当協会に加盟している業者さんであれば、不法投棄や追加請求をするような悪質な解体業者さんは1社もいませんが、電話で問い合わせがあっただけの業者さんの場合優良業者かどうかの判断がなかなか出来ません。

つまり、下請けとして紹介した当協会加盟の解体業者さんがきちんと仕事をしてくれたとしても、元請けの解体業者さんが不法投棄などをしてしまった場合、結果として施主さんにご迷惑をおかけしてしまいます。

解体工事基礎知識・産廃に関する豆知識 TOPへ

このようなことでお悩みではありませんか?

解体工事を、どこに頼んでいいのか全く見当がつかない。

今住んでいるところと解体する建物の場所が別の県なので業者探しがうまくいかない。

業者にいくつも見積を取った後でお断りの電話をするのは気が引ける。

変な業者に依頼してご近所さんとトラブルになるのは困る。

直接電話で依頼しようにも、いきなり怖い職人さんに家に来られるのは困る。

そもそも解体工事の費用が分からないので、見積もりを見ても安いのか高いのか見当がつかない。

悪徳業者にだまされて高額な解体工事費用や、追加工事代金が発生しないか心配だ。

解体後に産廃を不法投棄されないか不安だ。

複数の業者に見積もりをお願いしたいが、個人情報を教えて後から売り込みの営業がかかると困る。

まずは、全国解体業者サポート協会にご相談ください!

無料お申し込みフォーム

無料お申し込みフォーム
MENU

解体工事関連NEWS

内装解体無料見積ナビ
全国解体業者サポート協会は
絶対に不法投棄を許しません!
Pocket

ページ上部へ戻る