解体工事関連NEWS

皆さんは悪徳業者につかまらない自信はありますか?
「私は絶対大丈夫だ!」と思った人は一番危ないタイプです。 私達は、日々たくさんの解体工事の相談を受けていますが、悪徳業者につかまってしまって困っているという相談もよく受けます。

◆よくあるトラブル
・工事が終わってから追加請求をされた。
・いつまでたっても工事が始まらない。
・工事途中で連絡がとれなくなった。
・地中にゴミを埋めてしまった。
・不法投棄が発覚した。
追加で100万円以上請求されたケースもありました。

◆悪徳業者につかまりやすい3つのタイプ
1,自分はダマされないと自信を持っているタイプ
2,直接業者に依頼して立会で見積もりをしないタイプ
3,他人の意見を聞かないタイプ

一般的に騙されやすい人のイメージは、
・押しに弱いタイプ
・自分の意見をハッキリ言えないタイプ
・見積を少ししか取れないタイプ
と思いがちですが、以外にも自分に自信があり、解体業者に直接問合わせをしてたくさん見積もりをとるタイプの人が危ないのです。
また、建築を少し理解していて、自分で判断できると自身を持っている方も騙されやすいタイプといえるでしょう。

◆なぜ騙されやすいのか。
解体業者に直接依頼してたくさん見積もりをとるタイプの人で、よくあるのが業者と向き合う気が無い人です。
たくさんの見積もりをとるとなると、1社ごとまともに業者と話し合っていたのでは対応が大変です。
なので、とりあえず条件を均一に出してそれに対しての見積を金額だけで判断すれば"お得"と考えている方ですので、安い金額を出してくる業者には弱いようです。

自分に自信があるので、多少怪しい業者でも自分で何とかできると考えてしまいまうんですね。 安い金額を出す業者を何とか正当化しようと考えてしまい、周りからの忠告も聞こえなくなってしまいます。
ですからこのようなタイプの人が引っかかってしまうのです。

実際にこのような方からご連絡をいただくことが多いです。
「あのときちゃん忠告を聞いて置けばよかったです・・・」
私たちも被害に合われる前に理解していただけるようにもっと説得力のある 話をしなければと思います。

◆悪徳業者にだまされないために
直接たくさんの業者とのやりとりするのはとても大変です。3社から見積もりをとる場合、現地での立会スケジュールの調整だけでもかなりの労力を要します。 そんな苦労をしたのに騙されてしまうなんて悲し過ぎますよね。

私たち全国解体業者サポート協会が運営する「解体無料見積ナビ」は、悪徳業者につかまらないために最大限のサポートをしています。 家の解体をお考えの方は、まずお電話ください。

解体工事関連NEWS TOPへ

このようなことでお悩みではありませんか?

解体工事を、どこに頼んでいいのか全く見当がつかない。

今住んでいるところと解体する建物の場所が別の県なので業者探しがうまくいかない。

業者にいくつも見積を取った後でお断りの電話をするのは気が引ける。

変な業者に依頼してご近所さんとトラブルになるのは困る。

直接電話で依頼しようにも、いきなり怖い職人さんに家に来られるのは困る。

そもそも解体工事の費用が分からないので、見積もりを見ても安いのか高いのか見当がつかない。

悪徳業者にだまされて高額な解体工事費用や、追加工事代金が発生しないか心配だ。

解体後に産廃を不法投棄されないか不安だ。

複数の業者に見積もりをお願いしたいが、個人情報を教えて後から売り込みの営業がかかると困る。

まずは、全国解体業者サポート協会にご相談ください!

無料お申し込みフォーム

無料お申し込みフォーム
MENU

解体工事関連NEWS

内装解体無料見積ナビ
全国解体業者サポート協会は
絶対に不法投棄を許しません!
Pocket

ページ上部へ戻る