解体工事 最新NEWS&Pickup

最近中部地方で石膏ボードの不法投棄が増えてきていると市役所から相談を受けました。

解体工事の相談を、毎日たくさんいただきます。今回は、珍しい方からのご相談を受けました。一般の方からではなく、市役所の環境課からの相談でした。最近、...

解体作業中に480万円の大金を発見

毎日新聞によると、復興住宅建設のため岩手県大槌町の旧児童館で、現金約480万円が見つかったそうだ。警察は落とし物として、持ち主を探している。落とし...

678トンもの不法投棄で町会議員を逮捕

町会議員が容疑者になっている不法投棄事件産経新聞によると、栃木県警生活環境課と茂木署は1月15日、産業廃棄物処理法違反(不法投棄)の疑いで、元市貝...

解体業を建設業法の業種区分に新設-安全確保に必要

1971年の建設業法改正以来43年ぶり 現在ある、土木、大工、左官工事業など建設業法の28業種区分に、「解体工事業」を新設する方針を国交省の有識者会合に...

解体工事で4~5万円得する方法

簡単な手続きを自分で申請すれば、4~5万円得します。全員が当てはまるわけではありませんが、ほとんどの方が対象です。◆「滅失登記」(たてものめっしつと...

全国で増え続ける「空家」問題

全国で「空家」が増加傾向にあり問題になっています。「空家」はゴミの不法投棄のたまり場になったり、放火されるなど犯罪の心配があり、社会問題になりつつ...

登記されていない建物を解体工事する場合

登記されていない建物を解体工事する場合のご相談も良くありますね。解体する家自体が登記されていないので、役所にリサイクル届けを出した場合にどのような...

悪徳業者と契約してしまう人の3つのタイプとは

皆さんは悪徳業者につかまらない自信はありますか?「私は絶対大丈夫だ!」と思った人は一番危ないタイプです。私達は、日々たくさんの解体工事の相談を受け...

激安業者を選んだばかりに起こった本当の悲劇とは

金額だけで業者を選んだばかりに大変な思いをしたお客様のお話です。火災で焼けてしまった家の解体見積もりのご依頼を受けました。当社加盟の優良な会社を3社...

このようなことでお悩みではありませんか?

解体工事を、どこに頼んでいいのか全く見当がつかない。

今住んでいるところと解体する建物の場所が別の県なので業者探しがうまくいかない。

業者にいくつも見積を取った後でお断りの電話をするのは気が引ける。

変な業者に依頼してご近所さんとトラブルになるのは困る。

直接電話で依頼しようにも、いきなり怖い職人さんに家に来られるのは困る。

そもそも解体工事の費用が分からないので、見積もりを見ても安いのか高いのか見当がつかない。

悪徳業者にだまされて高額な解体工事費用や、追加工事代金が発生しないか心配だ。

解体後に産廃を不法投棄されないか不安だ。

複数の業者に見積もりをお願いしたいが、個人情報を教えて後から売り込みの営業がかかると困る。

まずは、全国解体業者サポート協会にご相談ください!

無料お申し込みフォーム

無料お申し込みフォーム
MENU

解体工事関連NEWS

内装解体無料見積ナビ
全国解体業者サポート協会は
絶対に不法投棄を許しません!
Pocket

ページ上部へ戻る