お役立ち情報その3

解体工事の見積もりは、ほとんどの解体業者が無料で作成してくれます。

しかし、無料であることをいいことにあちこちに声をかけて10社以上の解体業者から見積もりを取りまくる方が中にはおられます。

解体工事は高額になることが多いですから、何社か見積もりを取って比較検討することはとても大切ですし、当協会でも相見積もりを取ることをお勧めしています。

とはいえ、無料であることをいいことに、必要以上の見積もりをあちこちから取りまくるというのはいかがなものかと思います。

たくさんの見積もりをとっても、それを1件1件精査してじっくり検討するということであるならばまだしも、取るだけとってほとんど中身を見ていないという困ったお客様も中にはおられます。

先日あるお客様より、当協会から紹介した解体業者ではなく、不動産屋さんから紹介してもらった解体業者に発注することに決めました、という電話連絡をもらいました。

不動産屋から紹介された解体業者の見積もり金額を聞くと、190万円とのことでした。

当協会で紹介した解体業者の見積もりは140万円以下でしたので、なぜ50万円以上も高い業者に発注することにしたのかたずねてみましたら、一瞬絶句されました。

そして、そのあとに続いて出てきたのが「そんな安い見積もり出てましたっけ?」という言葉です。

見積もりをたくさん取りすぎて何が何だか分からなくなり、当協会から紹介した解体業者の見積もりをロクに見ていなかったようです。

その後、あわてて「もう一度よく検討してみます」という言葉が返ってきましたが、これではたくさんの見積もりを取っても意味がありませんし、一生懸命見積もりを作成してくれた解体業者に対しても失礼です。

それにもまして、自分自身がちょっとした確認を怠ったことで、50万円以上損をすることになってしまうわけです。

無料の見積もりとはいえ、意味もなく安易にたくさん取ることは、結果的に自分自身の首を絞めることになりますし、解体業者さんにも迷惑になりますので、ある程度の節度を持つようにしましょう。

お役立ち情報 TOPへ

このようなことでお悩みではありませんか?

解体工事を、どこに頼んでいいのか全く見当がつかない。

今住んでいるところと解体する建物の場所が別の県なので業者探しがうまくいかない。

業者にいくつも見積を取った後でお断りの電話をするのは気が引ける。

変な業者に依頼してご近所さんとトラブルになるのは困る。

直接電話で依頼しようにも、いきなり怖い職人さんに家に来られるのは困る。

そもそも解体工事の費用が分からないので、見積もりを見ても安いのか高いのか見当がつかない。

悪徳業者にだまされて高額な解体工事費用や、追加工事代金が発生しないか心配だ。

解体後に産廃を不法投棄されないか不安だ。

複数の業者に見積もりをお願いしたいが、個人情報を教えて後から売り込みの営業がかかると困る。

まずは、全国解体業者サポート協会にご相談ください!

無料お申し込みフォーム

無料お申し込みフォーム
MENU

解体工事関連NEWS

内装解体無料見積ナビ
全国解体業者サポート協会は
絶対に不法投棄を許しません!
Pocket

ページ上部へ戻る