お役立ち情報その2

解体業者を選定する際には、一社だけではなく複数の業者と相談してみることをお勧めします。

ひとえに解体工事と言っても、まさにピンからキリであり、施工方法自体は同じであっても工事代金や対応などがまったく異なりますし、解体業者それぞれの得手不得手というものがあります。

一般住宅の解体工事は得意だが、ビルなどの大きな物件は苦手だったり、重機による解体はできるが、手壊し解体は出来ないといったように、解体業者も様々です。

また、解体業者によっては不法投棄などを行う悪徳業者などもいるので、まずは見積を取ると同時に実際に会ってみて人柄をチェックすることも大切です。

そして、見積に関してはあくまでも適正価格かどうかを見極めるようにしてください。

相場より安すぎることはないか、産廃の処理場はどこと提携しているかなどをチェックし、少しでも不審な点がある解体業者とは契約をしないようにしましょう。

見積の際のこちらからの問い合わせに対し、答えをごまかしたり曖昧な返事しかしないような業者は避けておくことが賢明です。

建物の規模にもよりますが、だいたい3社程度の解体業者から見積を取り、実施に担当者と話をしてみて、単に見積金額だけではなく業者の人柄も含めて総合的に判断するようにしましょう。

解体業者を何社も探したりするのが面倒だし、あとでお断りするのも気が引けるという方は、全国解体業者サポート協会までお気軽にご相談ください。

全国解体業者サポート協会では、複数の解体業者からの見積取得の代行を無料で行っております。

まずはお気軽にフリーダイヤルまでお電話ください。

0120-382-387

お役立ち情報 TOPへ

このようなことでお悩みではありませんか?

解体工事を、どこに頼んでいいのか全く見当がつかない。

今住んでいるところと解体する建物の場所が別の県なので業者探しがうまくいかない。

業者にいくつも見積を取った後でお断りの電話をするのは気が引ける。

変な業者に依頼してご近所さんとトラブルになるのは困る。

直接電話で依頼しようにも、いきなり怖い職人さんに家に来られるのは困る。

そもそも解体工事の費用が分からないので、見積もりを見ても安いのか高いのか見当がつかない。

悪徳業者にだまされて高額な解体工事費用や、追加工事代金が発生しないか心配だ。

解体後に産廃を不法投棄されないか不安だ。

複数の業者に見積もりをお願いしたいが、個人情報を教えて後から売り込みの営業がかかると困る。

まずは、全国解体業者サポート協会にご相談ください!

無料お申し込みフォーム

無料お申し込みフォーム
MENU

解体工事関連NEWS

内装解体無料見積ナビ
全国解体業者サポート協会は
絶対に不法投棄を許しません!
Pocket

ページ上部へ戻る