お役立ち情報その2

建て替えや再開発の際に必然的に行われるのが解体工事です。

騒音や振動が周囲にすくなからず影響を与えますので、出来るだけ早く終わって欲しいものですが、実際にはどれくらいの期間が掛かるのでしょうか。

一般的には、木造家屋2階建て床面積40坪の家を解体する場合、通常は2週間程度の日数がかかります。

これは、足場を組んで防塵シートなどで養生を行い、解体作業をし、分別、撤去を全て行ったとした場合の期間です。

かつては、ミンチ解体と言って、重機で力任せに壊して1週間程度で更地にしてしまうケースもあったようですが、現在は建設リサイクル法により分別解体が義務付けられているため、2週間程度は見ておく必要があります。

もちろん、2週間と言うのはあくまで標準的な期間であって、個々の解体現場で工期は多少前後します。

例えば、解体家屋周辺のスペースが少ない場合、まず手作業で解体を始めて重機のスペースを確保しなければならないので、工期は延びてしまいます。

重機が全く入れない現場であれば、全て手壊しでの解体になりますから、工期がさらに延びることになります。

さらに、解体工事は屋外行ですから、天気によっても工期が左右されます。

梅雨の時期など、雨が続く季節はどうしても工期がながくなってしまいます。

また、住宅密集地の場合、周辺への配慮から5時以降の現場作業が出来なかったり、土日祭日の作業が難しかったりしますので、その分余計に工期が延びる可能性があります。

解体工事に関してお悩みなら、全国解体業者サポート協会までお気軽にご相談ください。

相談・見積・業者紹介、すべて無料です。

お役立ち情報 TOPへ

このようなことでお悩みではありませんか?

解体工事を、どこに頼んでいいのか全く見当がつかない。

今住んでいるところと解体する建物の場所が別の県なので業者探しがうまくいかない。

業者にいくつも見積を取った後でお断りの電話をするのは気が引ける。

変な業者に依頼してご近所さんとトラブルになるのは困る。

直接電話で依頼しようにも、いきなり怖い職人さんに家に来られるのは困る。

そもそも解体工事の費用が分からないので、見積もりを見ても安いのか高いのか見当がつかない。

悪徳業者にだまされて高額な解体工事費用や、追加工事代金が発生しないか心配だ。

解体後に産廃を不法投棄されないか不安だ。

複数の業者に見積もりをお願いしたいが、個人情報を教えて後から売り込みの営業がかかると困る。

まずは、全国解体業者サポート協会にご相談ください!

無料お申し込みフォーム

無料お申し込みフォーム
MENU

解体工事関連NEWS

内装解体無料見積ナビ
全国解体業者サポート協会は
絶対に不法投棄を許しません!
Pocket

ページ上部へ戻る