お役立ち情報その2

解体工事の見積もりをとるにあたり、「坪単価」という言葉をよく耳にします。

これは、一坪あたりの解体費用のことです。

一坪は約3.3平米で、大体標準的な畳2枚分の広さ、と覚えておくと良いでしょう。

解体される平均的な一軒家の大きさは30~40坪程度です。

仮に、一坪あたり30,000円の解体費用がかかるということであれば、30坪の解体工事でトータル90万円の解体見積ということになります。

ただし、ここで注意しなければいけないのが、坪単価というのは、あくまでも建物本体に関する費用を表すということですね。

ですから、庭木やガレージ、門扉、残置物などの撤去費用は別途になります。

これは、家を建てる時も解体するときも一緒です。

解体工事の坪単価は、木造よりも鉄骨、鉄骨よりも鉄筋コンクリートが高くなっています。

さらに、解体工事の費用は、その地域によって費用にかなりの差があり、都心部よりも地方の方が割安となります。

例えば、北海道で木造建築を解体してもらう費用が一坪あたり2.2万円の建物があったとすると、岩手県では3万円、東京では3.5万円、福井県では2.4万円、福岡県1.9万円、沖縄2.1万円などとばらつきます。

解体業者から見積もりをとる際には、地域性とその見積もり金額の相場を頭に入れ、さらに坪単価に含まれる項目とそれ以外の別途の項目をよく確認するようにしましょう。

ここの部分をしっかりとやっておかないと、あとで追加の見積が出てきたりしてトラブルの元になりますので注意してください。

お役立ち情報 TOPへ

このようなことでお悩みではありませんか?

解体工事を、どこに頼んでいいのか全く見当がつかない。

今住んでいるところと解体する建物の場所が別の県なので業者探しがうまくいかない。

業者にいくつも見積を取った後でお断りの電話をするのは気が引ける。

変な業者に依頼してご近所さんとトラブルになるのは困る。

直接電話で依頼しようにも、いきなり怖い職人さんに家に来られるのは困る。

そもそも解体工事の費用が分からないので、見積もりを見ても安いのか高いのか見当がつかない。

悪徳業者にだまされて高額な解体工事費用や、追加工事代金が発生しないか心配だ。

解体後に産廃を不法投棄されないか不安だ。

複数の業者に見積もりをお願いしたいが、個人情報を教えて後から売り込みの営業がかかると困る。

まずは、全国解体業者サポート協会にご相談ください!

無料お申し込みフォーム

無料お申し込みフォーム
MENU

解体工事関連NEWS

内装解体無料見積ナビ
全国解体業者サポート協会は
絶対に不法投棄を許しません!
Pocket

ページ上部へ戻る