施工事例

施工前施工後

サイトよりお申し込みをいただき、その後1ヶ月近くご連絡がなかったので、すでに他の解体業者さんに決めてしまったのかと思っていたところ、突然ご連絡をいただき3社より直接見積を取得することになりました。

お客様のご要望もあり、匿名での仮見積もりではなく、直接業者を現地に向かわせての立ち会い見積となりました。

お客様も他からの見積は取得しておらず、結局当サイトより紹介した3社の中から1社を決めていただきました。

結果的には、3社の中で一番安かった業者さんが受注を決める形になりました。

当サイトより紹介の解体業者さんだけの相見積ですと、紹介するのは基本的に優良業者ばかりですので、優劣をつけるのは値段ということになってしまうようです。

坂の途中にある家の解体ということで、工事がやりにくい分見積が多少高めになってしまったようですが、そういった点をご説明の上お客様には納得していただきました。

当初、道路側の塀は残すとのことでしたが、結局こちらも撤去することになり、その分は追加工事として、お客様に追加の見積を提出させていただきました。

実際の工事にあたって、職人さんがうっかり隣の敷地に入ってしまって注意を受けたようですが、業者の誠意ある対応によりトラブルにならずに済みました。

滅失登記などの役所の手続きも含め、お客様には大変満足いただきました。

このようなことでお悩みではありませんか?

解体工事を、どこに頼んでいいのか全く見当がつかない。

今住んでいるところと解体する建物の場所が別の県なので業者探しがうまくいかない。

業者にいくつも見積を取った後でお断りの電話をするのは気が引ける。

変な業者に依頼してご近所さんとトラブルになるのは困る。

直接電話で依頼しようにも、いきなり怖い職人さんに家に来られるのは困る。

そもそも解体工事の費用が分からないので、見積もりを見ても安いのか高いのか見当がつかない。

悪徳業者にだまされて高額な解体工事費用や、追加工事代金が発生しないか心配だ。

解体後に産廃を不法投棄されないか不安だ。

複数の業者に見積もりをお願いしたいが、個人情報を教えて後から売り込みの営業がかかると困る。

まずは、全国解体業者サポート協会にご相談ください!

無料お申し込みフォーム

無料お申し込みフォーム
MENU

解体工事関連NEWS

内装解体無料見積ナビ
全国解体業者サポート協会は
絶対に不法投棄を許しません!
Pocket

ページ上部へ戻る