施工事例

施工前施工後

今回の案件は、火事現場でした。

建物は原形をとどめておらず、ほぼ全焼といった感じです。

火事の現場ということで、あまりのんびりも出来ませんので、解体無料見積ナビより3社の加盟業者をすべて現場立会いの形で紹介し、早急に見積もりを出していいただくことになりました。

結果的には、最安値の業者に工事を依頼することがきまり、すぐに解体に取り掛かかる段取りとなりました。

火事の現場の場合、見積はどうしても高くなってしまいます。

普通に考えますと、全焼の場合壊すものがほとんどないのだから安くなるような気がしますが、実は火事ゴミの処分費がとても高いのです。

一般の解体工事のように、分別して中間処理場にもっていくということが出来ませんので、様々な検査をしたのち指定の処分場に運ぶことになります。

地域によってもだいぶ開きがありますが、火事ゴミを処分するのに4tトラック1台あたり数十万円かかるケースもザラにあるようです。

今回の案件も、かなり割高な見積となってしまったことを業者さんはしきりに気にしていましたが、経費としてかかってしまうものはどうしても削れないために、なんとかお客様に負担していただく形になりました。

今回は解体無料見積ナビにご相談いただけたことで、サイトおすすめの優良加盟業者さんを紹介することが出来ましたが、火事の場合あわてていますので、うっかり悪徳業者に依頼してしまうことも多いようです。

すでに工事が終わった後に、あり得ないようない金額の請求にびっくりして相談されることも多いのですが、当サイトとしましても、終わってしまった案件に関しましてはお力になることが出来ずに、なんとも歯がゆい思いをします。

このようなことでお悩みではありませんか?

解体工事を、どこに頼んでいいのか全く見当がつかない。

今住んでいるところと解体する建物の場所が別の県なので業者探しがうまくいかない。

業者にいくつも見積を取った後でお断りの電話をするのは気が引ける。

変な業者に依頼してご近所さんとトラブルになるのは困る。

直接電話で依頼しようにも、いきなり怖い職人さんに家に来られるのは困る。

そもそも解体工事の費用が分からないので、見積もりを見ても安いのか高いのか見当がつかない。

悪徳業者にだまされて高額な解体工事費用や、追加工事代金が発生しないか心配だ。

解体後に産廃を不法投棄されないか不安だ。

複数の業者に見積もりをお願いしたいが、個人情報を教えて後から売り込みの営業がかかると困る。

まずは、全国解体業者サポート協会にご相談ください!

無料お申し込みフォーム

無料お申し込みフォーム
MENU

解体工事関連NEWS

内装解体無料見積ナビ
全国解体業者サポート協会は
絶対に不法投棄を許しません!
Pocket

ページ上部へ戻る