施工事例

施工前施工後

建替えに伴う解体工事で、なるべく早くやりたいということで見積依頼をいただいたお客様です。

店舗として使用していた建物で、建屋の中はスケルトン工事が済んだ状態で、とてもきれいになっており、ほとんど残置物は残っていませんでした。

当協会とは別に、地元の業者で知り合いがいるのでそちらにも声をかけたいというお話でしたが、なるべくなら複数の業者さんより見積を取得して比較した方が いいですし、知り合いということであれば悪徳業者である可能性も低いと思われましたので「ぜひそうされてください」とアドバイスさし上げました。

協会からは、2社紹介し立ち会い見積となりました。

当協会加盟の業者さんは同一条件を提示して見積を作成していただきますので、基本的にはそれほど見積額に差が出ることはないのですが、今回は珍しく2社の間で大きく差が開いてしまいました。

さすがに見積に大きな差が出てしまいますと、業者さんの人柄云々の話以前に、単純に安い業者さんで決まってしまいます。

結局、当協会から紹介させていただいた2社の中から安い見積を提出した解体業者さんが受注することになりました。

同じ条件で見積をしても、各業者さんによって得手不得手もありますし、施工方法も違ってきたりしますので、やはり実際に解体工事をされる場合には複数の解体業者さんより見積を取得して、比較検討することをおすすめいたします。

このようなことでお悩みではありませんか?

解体工事を、どこに頼んでいいのか全く見当がつかない。

今住んでいるところと解体する建物の場所が別の県なので業者探しがうまくいかない。

業者にいくつも見積を取った後でお断りの電話をするのは気が引ける。

変な業者に依頼してご近所さんとトラブルになるのは困る。

直接電話で依頼しようにも、いきなり怖い職人さんに家に来られるのは困る。

そもそも解体工事の費用が分からないので、見積もりを見ても安いのか高いのか見当がつかない。

悪徳業者にだまされて高額な解体工事費用や、追加工事代金が発生しないか心配だ。

解体後に産廃を不法投棄されないか不安だ。

複数の業者に見積もりをお願いしたいが、個人情報を教えて後から売り込みの営業がかかると困る。

まずは、全国解体業者サポート協会にご相談ください!

無料お申し込みフォーム

無料お申し込みフォーム
MENU

解体工事関連NEWS

内装解体無料見積ナビ
全国解体業者サポート協会は
絶対に不法投棄を許しません!
Pocket

ページ上部へ戻る