解体工事の専門用語

解体工事では近所の方に埃や振動、騒音のご迷惑をお掛けしてしまいます。

解体工事を始める前にご迷惑を掛ける恐れがある方々に挨拶して回ることをあいさつ回りと言います。

解体工事の見積もり項目にも入っていて良く見かけることがあると思います。

とても重要な項目ですので、解体業者を決める時には「あいさつ回り」が見積もりに含まれているかを確認してください。

私たちがお勧めしているのは、解体業者さんと施主様がそろってのご挨拶です。

解体業者さんも一緒に回ることで、工事中に思いがけずご迷惑をお掛けしてしまった時などでも、近隣の方がすぐに担当者の連絡先を知っていて連絡できるようになっているだけで、大きなトラブルになることを防止できます。

こういった挨拶が上手にできるかどうかというのも解体業者さんを選ぶ基準となりますので、解体業者さんと会うときにはこのへんをしっかりと確認してください。

非常に残念ではありますが、解体業者さんの中には挨拶もまともにできないところが沢山ありますので・・・注意してください。

良くご質問をいただくのが、あいさつ回りの際の手土産についてです。

解体業者さんはタオル一枚持って回るところが多いようです。

それとは別に施主様も一品もって回るのが一般的のようですね。

解体工事の専門用語 TOPへ

このようなことでお悩みではありませんか?

解体工事を、どこに頼んでいいのか全く見当がつかない。

今住んでいるところと解体する建物の場所が別の県なので業者探しがうまくいかない。

業者にいくつも見積を取った後でお断りの電話をするのは気が引ける。

変な業者に依頼してご近所さんとトラブルになるのは困る。

直接電話で依頼しようにも、いきなり怖い職人さんに家に来られるのは困る。

そもそも解体工事の費用が分からないので、見積もりを見ても安いのか高いのか見当がつかない。

悪徳業者にだまされて高額な解体工事費用や、追加工事代金が発生しないか心配だ。

解体後に産廃を不法投棄されないか不安だ。

複数の業者に見積もりをお願いしたいが、個人情報を教えて後から売り込みの営業がかかると困る。

まずは、全国解体業者サポート協会にご相談ください!

無料お申し込みフォーム

無料お申し込みフォーム
MENU

解体工事関連NEWS

内装解体無料見積ナビ
全国解体業者サポート協会は
絶対に不法投棄を許しません!
Pocket

ページ上部へ戻る