解体工事の専門用語

鉄筋構造(てっきんこうぞう)でできた住宅。

建物の躯体に鉄筋を含んだコンクリートを用いた構造の住宅をいいます。

鉄筋造、RC造、RC構造と呼ばれています。ちなみにこのRCというのはReinforced-Concreteの頭文字をとって言います。

コンクリートは圧縮に強くて引張りには弱いのですが、逆に鉄筋は圧縮に弱く、引っ張りに強いという性質があるので、この二つの特性を活かした構造であるといえます。

沖縄などでは一般の住宅にも多く見られるようですが、それ以外では住宅に使われることはあまりありません。

マンションや大型施設などの大きな建築物に多く使われています。

解体する場合は坪単価としては木造や鉄骨よりも割高な金額となります。

コンクリートはガレキとして再利用処理されるので、廃棄物の金額は低いのですが、この頑丈な構造を解体するのに手間が掛かるため割高となってしまいます。

通常、ユンボで一台はコンクリートを砕きながら解体作業をして、一台は砕けたコンクリートと鉄筋を分別しながらトラックへ積み込むという流れになります。

ユンボが入れない場合は非常に高い工事となってしまう可能性が大きいです。

人の力で壊していくのは気の遠くなるような作業となってしまいます。

解体工事の専門用語 TOPへ

このようなことでお悩みではありませんか?

解体工事を、どこに頼んでいいのか全く見当がつかない。

今住んでいるところと解体する建物の場所が別の県なので業者探しがうまくいかない。

業者にいくつも見積を取った後でお断りの電話をするのは気が引ける。

変な業者に依頼してご近所さんとトラブルになるのは困る。

直接電話で依頼しようにも、いきなり怖い職人さんに家に来られるのは困る。

そもそも解体工事の費用が分からないので、見積もりを見ても安いのか高いのか見当がつかない。

悪徳業者にだまされて高額な解体工事費用や、追加工事代金が発生しないか心配だ。

解体後に産廃を不法投棄されないか不安だ。

複数の業者に見積もりをお願いしたいが、個人情報を教えて後から売り込みの営業がかかると困る。

まずは、全国解体業者サポート協会にご相談ください!

無料お申し込みフォーム

無料お申し込みフォーム
MENU

解体工事関連NEWS

内装解体無料見積ナビ
全国解体業者サポート協会は
絶対に不法投棄を許しません!
Pocket

ページ上部へ戻る